[最新] 大学入試共通テストの日程とコロナによる変更点総まとめ

Study

※この記事は2020年6月20日に書いています。
文部科学省による最終的な決定をまとめた記事となっています。

忙しい受験生「共通テストの追試は?日程の選択条件はどうなったのか? コロナによる変更点は?テストの範囲は縮小されるの?」

↑このような疑問に答えます。

僕も去年受験生で受験の日程を調べるのが面倒でした。
今年はコロナの影響でさらに面倒になっているはず。

そう思ってこの記事を書きました。

文部科学省の令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト実施大綱令和3年度大学入学者選抜実施要項から重要なポイントだけ抜粋してまとめています。

この記事は3分くらいで読み終わります。
忙しい受験生の方でもさっと見れるように主な変更点を下線で強調しています。

大学入試共通テストの日程とコロナによる変更点総まとめ

6/20に決定した日程

・①通常の日程  1/16、1/17 (通称:第1日程)
②追試験    1/30、1/31 (通称:第2日程)
③特例追試験  2/13、2/14  

日程の選択条件

・浪人生 → ① のみ(①を病気で休んだら②を受けられる)
現役生 → ① or ② 選べる
      (②を病気で休んだら③を受けられる)

その他、コロナ関連の変更点
主な変更点

 ・追試験と特例追試験が追加された
 ・総合型選抜(以前のA.O.)の受付が9/15〜 
(2週間遅れ)
 ・特例追試験の人でも出願できるように二次試験の出願時期を配慮 

努力目標(多分ほとんどの大学が実行しない)

 ・2科目指定(理科、社会など)を1科目する
 ・指定科目以外の科目を選択
できるようにする
 ・教科書の「発展的な学習内容」を出題しない
各大学がどうするのかは7/31までに公表される

共通テストの選択条件

共通テストの選択がどうなっているのかを詳しく説明します。

結論から言うと、

現役生は①(1/16と1/17)か②(1/30と1/31)のどちらかを選べる

浪人生は①(1/16と1/17)のみ選べる

となっています。
(参考:NHK NEWS WEB | 来年の大学入学共通テスト 高3は二つの日程から選択し受験可に

学業の遅れ」がどうのこうのみたいなことは考えなくて大丈夫です。

学業の遅れを証明する必要もありません。 

・浪人生 = 学業遅れてない
・現役生 = 学業遅れている

ということになっています。

現役生は①と②のどちらかを選ぶことができますが、どちらにもメリットはあると思います。

①(1/16と1/17)のメリット
メリット

・例年通りの日程で試験を受けられる
・2次試験の勉強に充てる時間が増える

国公立を考えている人は、①の日程が多いでしょう。

特に東大なんかは共通テストの割合が低いので、共通テストはぱっぱと切り上げて、二次試験に全力を注ぐ人が多いです。

なので、上位層ほど①を選ぶ人が多いんじゃないかなと思います。

②(1/30と1/31)のメリット
メリット

・共通テストの勉強が2週間長くできる
・浪人生もいないし、周りのレベルが低い(かも)

共通テスト利用や、2次試験で共通テストの割合が高い人は②を選んでみてもいいかもしれません。

2週間あれば、センター試験の過去問も全教科5年分を1周することができます。

これは共通テスト対策のためにはかなりのアドバンテージにもなると思います。
ですが、同時にセンター終わってから2次試験までの日数が大幅に減ります。

センター終了後から2次試験までの日数

①の場合:40日 → ②の場合:25日

どっちを取るか

選択制なのでどっちを選択してもいいですが、僕は①をおすすめします。

つまり、例年通りの日程で受けることです。

理由は2つあります。

  1. 今年からは”共通テスト”だから
  2. 2次試験の勉強時間を確保したいから

「今年から始まる共通テスト」に向けて2週間センターの過去問を解くよりかは、
「例年通りの2次試験」の勉強に時間を割いた方が効率的でしょう。

コロナによる変更点と考察

コロナによる出願日程の変更もあります。

一番大事なのは、

特例追試験の人でも出願できるように二次試験の出願時期を配慮

これでしょう。

つまり、共通テストで選抜を行う大学は 2/14 以降にも出願できるようにするのです。

例年通りなら、東大は2/5までが出願締め切りですが、その締め切りが伸びる可能性があります。

こういった各大学の決定は7/31までに発表されます。
それまでは出願時期などの変更点はわかりません。

その他の努力目標は、令和3年度大学入学者選抜実施要項にも「行うよう努める」としか書かれていません。(つまり、あまり期待はできない

なので、試験範囲の縮小などはあまり期待できないと思います。

これらの正式な決定も7/31までに発表されるので、今は勉強して待つしかないですね。

↓さらに詳しく知りたい方は以下を参照してください。

令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト実施大

令和3年度大学入学者選抜実施要項(第14 にコロナによる影響が記載)

コメント

タイトルとURLをコピーしました