稼げる人になるための副業と稼げない人の副業[マルクスの資本論に学ぶ]

Business

副業で稼げなくて困ってる人「今よりもさらにお金を稼ぎたいから稼げる副業を知りたい。だけど、いろんな副業がありすぎてわからない。副業を始めたはいいけど、あまり稼げないし、時間の無駄なんじゃないかな。」

こんな悩みを解消します。

この記事は、池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」 (ホーム社)を参考にしました。池上彰さんがマルクスの『資本論』をわかりやすく解説しています。

1.稼げる人になるための副業

稼げる人になるには、ずばり

ブログアフィリエイト・自作した商品の販売・YouTube・勉強

の4つが最強です。
なぜなのでしょうか?

それは、これらが「自分の商品を作る」仕事だからです。

2.資本主義は商品の塊

商品の山

ではなぜ自分の商品を作ると稼げるのでしょうか。

マルクスの『資本論』はとても難しい内容で、完全に理解するのは大変なのですが、大雑把に言えば、

資本主義とは商品の塊である

ということを言っています。
ここでいう商品は誰かがそれに対してお金を払うもののことですね。
そして、世の中の稼げる人と稼げない人の一番の違いは、自分の商品を持っているかどうかなのです。

ポイント

稼げる人=自分の商品を持っている
稼げない人=自分の商品を持っていない、自分の労働力のみが商品

例えば、稼げる人の代表例:社長さんは自分の会社を持っています。
この会社というのは、技術、社員、ブランドなどを全部ひとまとめにした商品です。
この商品に対して、消費者がお金を支払っているのです。
会社の買収を考えれば、会社も商品であることがわかりやすくなるかなと思います。

逆に稼げない人はこのようにお金と交換できる商品がないのです。強いて言えば、自分の労働力が唯一の商品です。

3.自分の商品を作る副業

だからこそ、自分の商品を作り出すことでいずれ大きく稼げるようになるのです。

そしてそれができるのが、
ブログアフィリエイト・自作した商品の販売・youtube・勉強
の4つなのです。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、自分のブログを作り、そこから広告費や宣伝で利益を生み出します。そのブログが一つの商品となるのです。

「ブログアフィリエイトとはなんぞや?」
という方向けにマナブログさんの記事をおすすめします。
無料でめちゃめちゃ詳しく解説してくれていて神です。

自作した商品の販売

自作した商品は、もちろん商品ですね。
小物、編み物、服だけでなく、LINEスタンプや写真、絵なども商品です。
そして、電子noteを使えば、初心者でも簡単に自分の書籍を作ることができます。

趣味を生かしたり、何かちょっとしたことから始めてみたい方にはおすすめですね。

YouTube

YouTubeも自分のチャンネルから利益を生み出せるようになれば立派な商品です。
割と気楽に始められると思います。
動画編集のスキルを磨きたいという方にもおすすめですね。そこで磨いたスキルはまた知識として商品にすることもできます!

勉強

そして、見落としがちなのが勉強です。
知識・経験も立派な商品です。
GACKTさんが某番組で言っていたこの言葉がとても印象に残っています。

「今この瞬間に全ての財産を失ったとしても僕は再び今の地位にまで戻ってこれる自信がある。なぜなら、ここに至るまでの知識と経験があるからだ。知識と経験は誰にも奪うことができない自分だけの財産なのだ。」

プログラミングスキル・動画編集・語学などの興味があることを勉強しておいたらいずれその経験と知識を生かしてめちゃめちゃ稼げるようになるかもしれません!

4.結局稼げない副業

これらです。

  • 投資、株式、不動産、FX
  • 代行サービス、ベビーシッター、UberEats  
  • 覆面調査
  • クラウドソーシング(外注作業)、データ入力
  • ポイントサイト
  • 転売、せどり

 これらの副業は自分の商品を作りません
もちろん、一時的な収入にはなると思いますが、今後ずっと稼いでいけるような自分の商品・資産になることはないでしょう。結局自分の労働がメインになってくると思います。

投資や転売は、そのノウハウを知識として蓄えて運用をしていく、もしくは本業としてやっていくならばとてもいいと思います。

5.まとめ

今回は、稼げる人になるための副業を紹介しました。

稼げる人は自分の商品を持っている

自分の商品を作る副業が最強

知識・経験も立派な商品!

ブログアフィリエイトや商品の自作は初心者でも簡単に始められる副業です。
とにかくやってみないことには始まりません。

知識・経験も大事ですが、それらを蓄えるために必要不可欠なのが行動です

無料で始められる副業もたくさんあるので是非何かしら試してみましょう。
そして自分の商品を増やしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました